小嵐豆@Superboy-Arashi
嵐由Jr到現在超過2千張嵐的圖/相片、手提鈴聲、秘密、最新消息、下載(會員區/ScreenSaver/wallpapers)新聞、中文+羅馬歌詞、推出過的精品、成員介紹、番組、演唱會和出道至今的行程表
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「日本沈没」韓国などでも公開決定
SMAPの草なぎ剛(32)主演の映画「日本沈没」(監督樋口真嗣)が、韓国など16の国・地域で公開されることになった。配給の東宝が4日、発表した。

 韓国では今月31日から実写の日本映画では過去最多の200スクリーンで公開。宮崎駿監督(65)のアニメ「ハウルの動く城」の237スクリーンに次ぐ記録的な数だ。

 4日、都内で行われた会見には韓国のテレビ・新聞など27媒体も出席。草なぎは「大きな規模で上映してもらえるのはとても気持ちが良く光栄なこと」と大喜び。また、韓国映画「天下の横綱マドンナ」に、日本語教師役で出演していることを明かした。夜には動員200万人突破を記念し、有楽座で舞台あいさつを行った。


SMAPの草なぎ剛(31)が主演した公開中の映画「日本沈没」が、アジアや欧州の計16カ国で公開されることになり4日、東京・有楽町の東宝で、草なぎ剛や樋口真嗣監督が記者会見し、世界ヒットに意気込んだ。

 会見には韓国からも新聞や雑誌20社、テレビ7局が駆けつけた。31日からの公開が決まった韓国では、実写日本映画として過去最大の200スクリーンで公開されることになった。

 草なぎは流ちょうな韓国語で「韓国でも公開されることをうれしく思います」とあいさつ。韓国の記者から「映画のストーリーと同様に、差し迫った状況になったら」と問われた草なぎは「韓国に行くと思います」とあっさり“国外脱出”で笑わせた。

 また、韓国の記者から「日本が沈む映画を製作して、観光に影響が出ると思わなかったか?」などの質問に、樋口監督は「人の力ではどうすることもできないものに立ち向かう、人間の姿を描くのに力を入れた」とアピール。そのうえで「『韓国沈没』という映画をリメークしてもらえれば」と切り返した。

 韓国には1680スクリーンがあり、映画館に自国映画の上映日数を義務づけた「スクリーンクオータ制」が実施されている。これまで実写日本映画は100スクリーン程度の公開はあったが、ハリウッド大作などと競合する中で、200スクリーンの公開は、極めて異例のケース。日本映画を見直す機運などが背景にあるようだ。

 韓国、香港、台湾、中国などアジア諸国に加えて、ドイツやオランダ、スイスなど16カ国・地域で公開が決定している。北米や中東、南米などの配給会社とも交渉中という。

 日本では公開から大ヒット中。ヒットを記念して、草なぎと樋口監督は東京都内の映画館で、ヒット御礼の舞台あいさつもした。



SMAPの草ナギ剛(32)が主演する映画「日本沈没」が韓国で公開されることが4日、発表された。8月31日に全国200スクリーン規模で公開される。実写の邦画としては「NANA」の98スクリーンを大きく上回る史上最大規模だ。

 都内で会見した草ナギは「うれしさでいっぱい。もっと日本に親近感を持ってもらえれば」と大喜び。樋口真嗣監督も「『韓国沈没』としてリメークしてほしい」。この日は韓国メディアも多数取材に駆けつけた。

 7月16日に公開された日本では公開20日間で約230万人動員の大ヒット中。ほかのアジア各国、欧州でも順次、公開される。また、草ナギは韓国映画「天下の横綱 マドンナ」(韓国で9月公開)に日本語教師役で友情出演したことを明かした。韓国映画デビューとなる。


スポンサーサイト
コメント
對這個內容的評語
評語投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者只准許表示
 
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。