FC2ブログ
小嵐豆@Superboy-Arashi
嵐由Jr到現在超過2千張嵐的圖/相片、手提鈴聲、秘密、最新消息、下載(會員區/ScreenSaver/wallpapers)新聞、中文+羅馬歌詞、推出過的精品、成員介紹、番組、演唱會和出道至今的行程表
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Kitty GYMバレー開会式で熱唱
ジャニーズの期間限定グループKitty GYM(キティジム)が18日、スペシャルサポーターを務めるフジテレビ「女子バレーボール ワールドグランプリ」が開幕した東京・有明コロシアムに駆けつけ、同大会イメージ曲「フィーバーとフューチャー」(30日発売)を歌った。山下智久(21)とタイの兄弟デュオGOLF&MIKEで構成するユニットGYMに、ジャニーズJr.の4人を加えて結成。観客の前で7人で歌ったのはこの日が初めて。山下は「選手の皆さんの力になればいいですね」。同曲はタイでも9月12日に発売される。GOLF&MIKEは「発売も決まったのでタイに山下君を呼びたい」と喜んでいた。


NEWSの山下智久(21)率いる期間限定ユニット「Kitty GYM(キティ ジム)」が18日、東京・有明コロシアムで開幕した「女子バレーボール ワールドグランプリ2006」(フジテレビ系で中継)の日本戦前に登場し、大会イメージソング「フィーバーとフューチャー」を披露した。同大会のスペシャルサポーターを務める「-GYM」の熱い応援で、日本は初戦のキューバを3-0で下す快調なスタートを切った。



山下、タイの兄弟デュオ、GOLF&MIKE、ジャニーズJr.の北山宏光(21)、伊野尾慧(16)、戸塚祥太(19)、八乙女光(15)のイケメン7人の“熱いエール”が、激戦の火ぶたが切られたコートにこだました。

7人は開会式後に登場。日本戦前のコートに勢いよく飛び出し、大会イメージソング「フィーバーとフューチャー」をキレのあるダンスとともに熱唱。熱気ムンムンの会場のボルテージをさらに上げ、盛り上げた。

同曲は山下、GOLF&MIKEからなる「GYM」が30日にリリースするが、Jr.の4人が加わった「Kitty GYM」としては、この日が初のパフォーマンスとなった。

1万人の観衆を前に熱唱した山下は「バレーボールファンの方にも楽しんでいただけたのでは。みんなで応援した方が楽しいし、選手にも声援が届きやすいと思う。楽しんで応援していきたい」と笑顔を見せた。

また、大会初体験のGOLF(19)が「ドキドキしました。雰囲気も楽しめました」と言えば、弟のMIKE(16)も「幸せです。楽しく応援できれば」と意気込んでいた。彼らの熱いエールを受け、日本は初戦相手の強敵キューバを3-0のストレートで下す幸先いいスタートを切った。

「女子バレーボール ワールドグランプリ2006」は日本やタイなど12カ国が参加する国際大会。熱戦のもようはフジ系で中継され、お茶の間に感動と興奮を届ける。

「Kitty GYM」は東京大会(18~20日)や岡山大会(9月1~3日)の会場に連日駆けつけ、日本戦前にイメージソングを披露。大会にふさわしい国際色豊かなユニットとして各会場を沸かす。山下は「力を合わせてテレビの前の皆さんも楽しめるような応援をしていきたい」と笑顔で誓っていた。

★アジアでも“フィーバー”
30日に発売される「フィーバーとフューチャー」は、9月6日に台湾、9月12日にタイで現地発売されることが決まった。山下は「すごい光栄なこと。(タイや台湾など)いろんなところで音楽的にも交流をもっていけたら」と現地でのプロモーション活動に意欲を見せた。

GOLF&MIKEも母国タイでの発売に大喜びで、GOLFは「タイでも“フィーバー”すれば」。MIKEも「やっぱりうれしい。ほかの国でもどんどん発売してほしい。山下君をタイに招へいしたいです」と興奮気味に話していた。



人気アイドル・山下智久(21)率いる新ユニット「Kitty GYM」が18日、東京・有明コロシアムで開幕した「女子バレーボールワールドグランプリ2006」の開会式で、初めて7人のパフォーマンスを披露した。また、山下・ゴルフ&マイクのジャニーズ初の国際ユニット「GYM」は世界進出が決定。デビューCD「フィーバーとフューチャー」がタイ&台湾で発売されることが発表された。

 有明コロシアムが1万人の黄色い歓声に包まれた。今大会の応援キャラクターはGYMの3人に加え、4人のJr.が参加した「Kitty GYM」。この日はフルメンバーでのパフォーマンスを初めて披露した。

 7人はコート上で大会イメージソングでGYMのデビュー曲「フィーバーとフューチャー」を熱唱。山下は「バレーファンの方も、僕たちの歌を聞きに来てくれた方も楽しんでいただけたと思う」と満足そうに話した。ゴルフとマイクも「ドキドキデス。楽シカッタ」「ミンナト一緒ニヤレテ、幸セデス」とニッコリ。山下は「1人よりみんなで応援した方が楽しいし、多ければ多いほど選手にも届くんじゃないかな。個性あるJr.と力を合わせたい」と大会最終日までの奮闘を誓った。

 さらにこの日、日本で30日に発売される同曲が9月6日に台湾、同12日にゴルフ&マイクの地元・タイで発売されることが発表された。山下は「光栄なこと。タイだけじゃなく台湾、香港といろいろなところと交流を持っていく第一歩。向こうでもプロモーション活動ができれば」とアジアに飛び出すことを宣言。ゴルフ&マイクも「山下さんをタイに招へいしたい」とノリノリで、ジャニーズ初の“国際ユニット”として、アジアに旋風を巻き起こすことを誓っていた。


ジャニーズ事務所の国際派ユニット「Kitty GYM(キティジム)」が18日、東京・有明コロシアムで行われた「女子バレーボールワールドグランプリ2006」(フジテレビが中継)の開会式に登場した。メンバー7人がそろい、初パフォーマンスを披露。大会のイメージ曲「フィーバーとフューチャー」を約1万人の前で熱唱し、応援ムードを盛り上げた。

 同曲は30日に山下智久(21)、GOLF(19)、MIKE(16)による「GYM」名義で発売され、GOLFとMIKEの母国タイでも9月12日に現地盤発売が決定。台湾などアジア各地でもリリースされ、山下は「いろんな場所でプロモーションしたい」と意欲を示した。


フジテレビ系で中継する「女子バレーボール ワールドグランプリ」が18日、東京・有明コロシアムで開幕し、スペシャルサポーターを務める7人組国際ユニット・Kitty GYM(キティジム)が大会イメージソング「フィーバーとフューチャー」(30日発売)を初披露した。

 1万人の大歓声を浴びて、山下智久(21)、タイ出身の兄弟デュオ、ゴルフ(19)とマイク(16)らがコートに登場。7人そろってのライブ歌唱は初めてだったが、観客も一緒になってサビの振り付けを披露。ゴルフは「こんな大きな会場と、たくさんの観客は初めて。ドキドキですが、楽しかった」と振り返った。

 同曲が9月12日にタイで発売されることも決定。同6日には台湾でもリリース。ユニット結成をきっかけに本格的なアジア進出を見据えていた山下は、「アジア諸国との音楽交流の第一歩にしたい」。マイクはデュオとして母国でCD発売しているが、“凱旋デビュー”が決まり「山下くんをタイに呼びたい」とコンサート開催にも意欲的だった。

スポンサーサイト
コメント
對這個內容的評語
評語投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者只准許表示
 
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。