小嵐豆@Superboy-Arashi
嵐由Jr到現在超過2千張嵐的圖/相片、手提鈴聲、秘密、最新消息、下載(會員區/ScreenSaver/wallpapers)新聞、中文+羅馬歌詞、推出過的精品、成員介紹、番組、演唱會和出道至今的行程表
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タキツバ大興奮!シークレット始球式
 「タッキー&翼」が9日、神宮球場での「ヤクルト―巨人」戦で、ヤクルトの夏のキャンペーンソングになっている新曲「Ho!サマー」を披露した。胸に曲名、背中に発売日「8・9」と書いたユニホームで登場。事前告知は一切なく、2人がグラウンドに駆け出すと大声援が上がった。一緒に踊る観客が続出し、2人は終了後、「気持ちよかった!」と興奮気味に話した。

 始球式も務め、今井翼(24)がマウンド、滝沢秀明(24)がバッターボックスに。キャッチャーを務めたヤクルト古田敦也監督(41)は「嫁(中井美穂)がいつも見てるよ」と滝沢に話しかけて動揺させ!?空振りを誘った。


人気デュオ、タッキー&翼が、新曲「Ho!サマー」の発売日の9日、東京・神宮球場でプロ野球「ヤクルトvs巨人」戦に駆けつけ、シークレットライブを行った。

同曲は8月末まで神宮球場で開催するヤクルト主催試合のキャンペーンソング。試合前と五回裏終了後にグランドに登場して披露した。

また、タキツバとして始球式に初挑戦。今井翼(24)がピッチャー、滝沢秀明(24)がバッター、古田敦也監督(40)がキャッチャーという豪華スリーショットが実現した。

試合前のライブを終えた滝沢は「いつもと違う緊張感があり、新鮮な感じで気持ちよかった」と感激。始球式ではお決まりの空振りに、「打ちたかった」と本音も。今井は「子供の頃から好きな野球場で歌えたのはすごく幸せ」と笑顔。始球式ではノーバウンドで魅せ「感動しました」。


タッキー&翼が9日、ヤクルト-巨人12回戦(神宮)の始球式に登場した。新曲「Ho!サマー(ホッサマー)」がヤクルト主催試合(8月31日まで)のキャンペーン曲に決まったもので、試合前に球団マスコット「つば九郎」たちとグラウンドで同曲やダンスを披露した。始球式では今井翼(24)がマウンドに上がり、滝沢秀明(24)が打席に立った。甲子園、大阪ドームに続く3回目の始球式登板となった翼は古田兼任監督のミットに直球を投げ込み「古田さんにナイスピッチと言われたので草野球仲間に自慢します。今後も全国の球場を回って野球を盛り上げたい」。滝沢は「球場の拍手や歓声がいつもと違う感覚。今日を縁に選手の方々と一緒に球界を盛り上げられたら」と話していた。

人気デュオ「タッキー&翼」の滝沢秀明(24)と今井翼(24)が9日、東京・神宮球場で、ヤクルト-巨人戦を前にシークレットゲストとして登場。この日発売の新曲「Ho! サマー」を披露し、さらに始球式を行うなど球場を“ジャック”した。

 同曲は、ヤクルトの今年の夏のキャンペーンソングで、7月17日から今月31日まで、同球場のホームゲームの試合前と、5回裏終了後の「ダンスタイム」に流れる。発売日に引っかけた「8・9」の背番号入り特注ユニホーム姿で登場した2人は、球団マスコットやファンと一緒に、ノリノリの「ホッサマーダンス」で盛り上げた。

 始球式では、大の野球好きで、草野球でもセカンドを守る翼がマウンドに。バッターボックスには、始球式初体験の滝沢が立った。そして、翼の球を受けるのは、ヤクルトの古田敦也兼任監督(41)。緊張した面持ちで翼が投じた白球は、きれいな弧を描きながら、ノーバウンドでキャッチャーミットへ。古田監督に「嫁(中井美穂)がいつも見てるぞ!!」とささやかれたという滝沢も、笑いながら豪快に空振りを決めた。

 自身の投球を「80点」と自己採点した翼は「古田監督が球を受けてくれるなんて…。いろんな人に自慢します!!」と子どものように大はしゃぎしながら、「たくさんの選手やファンが一緒に踊ってくれてうれしかった。これからも、僕が大好きな野球を少しでも盛り上げていきたい!!」と表情を引き締めた。

 滝沢も「開放感があって気持ちよかった。(野球選手とタレントは)職業は違うけど、(ファンに)メッセージを伝えるという意味では同じ。また機会があれば、イベントをやりたい!!」と白い歯をみせていた。
スポンサーサイト
コメント
對這個內容的評語
評語投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者只准許表示
 
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。