小嵐豆@Superboy-Arashi
嵐由Jr到現在超過2千張嵐的圖/相片、手提鈴聲、秘密、最新消息、下載(會員區/ScreenSaver/wallpapers)新聞、中文+羅馬歌詞、推出過的精品、成員介紹、番組、演唱會和出道至今的行程表
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笹本玲奈、内博貴との交際報道「勘違い」
女優の笹本玲奈(26)が6日、東京・有楽町の日生劇場で初日を迎えたミュージカル「ジキル&ハイド」取材会に出席した。

 2月に一部週刊誌で俳優の内博貴(25)との親密交際が報じられたが、交際について「皆さんが心配しているようなことはないので、勘違いさせてすみませんでした」とし、報道陣の「友達ですか?」という問いに「はい、そうです」と答えた。公演は同所で28日まで。


女優、笹本玲奈(26)が6日、東京・有楽町の日生劇場でミュージカル「ジキル&ハイド」(28日まで)の公開稽古を行った。

 ヘンリー・ジキル(石丸幹二=46)の婚約者、エマ・カルーを演じる笹本は、エドワード・ハイド(石丸二役)のどちらが好きか問われ、「ジキルって言わないと…」と苦笑いを浮かべた。

 笹本は先月、一部女性誌にジャニーズの内博貴(25)とのツーショットが掲載されて以来、初の公の場。報道陣から「噂の男性とは?」と問われ、「皆さんの心配していることは何もありません。勘違いをさせてしまって、すみませんでした」と返答。「お友だち?」に「はい、そうです」と交際を否定していた。

http://picasaweb.google.com/ininshop
http://myworld.ebay.com.hk/inininshop/
http://myworld.ebay.com.hk/gigatoptoptop/

loinlong.gif


スポンサーサイト
關8戰隊登銀幕
日本男子組合「關8」在演唱會化身Eight Ranger戰隊的搞笑環節,現決定拍成同名電影,並由《20世紀少年》堤幸彥執導,預計7月28日開畫,描述該戰隊在未來世界對抗惡勢力。

最初建議以戰隊形象表演的成員山裕說:「想不到原本只屬玩票性質的東西,竟能拍成電影,真令人嚇一跳啊。」

http://picasaweb.google.com/ininshop
http://myworld.ebay.com.hk/inininshop/
http://myworld.ebay.com.hk/gigatoptoptop/

loinlong.gif


関ジャニ∞「エイトレンジャー」映画化!
「関ジャニ∞」の全メンバー7人が、ヒーロー映画「エイトレンジャー」(監督堤幸彦、7月28日公開)で主演する。

 錦戸亮(27)が「ちょんまげぷりん」(10年)で主演したことがあるが、グループ全員での主演映画は初めて。ジャニーズのグループでは嵐の「黄色い涙」(07年)以来5年ぶり。“伝説のヒーロー”役で舘ひろし(61)も出演する。

 エイトレンジャーは、関ジャニがコンサートで戦隊ヒーローをイメージして演じてきたコントのキャラクター。発案者の横山裕(30)は「遊びでやっていたことがこんな大きなチャンスをいただけるとは…。脚本は人間ドラマも描かれていてホロッときます」と満足顔。

 映画では秩序の崩壊した近未来で、架空の地方都市「エイトシティー」の平和を守る自警団の設定。特殊なスーツを着込み、超人的な能力を発揮する。堤監督は「ジャニーズでも圧倒的な個性を持つ7人と舘さんというコラボレーションがどんな化学反応を見せてくれるか楽しみ」と期待。6日から撮影に入る。


 関ジャニ∞の人気コント企画が映画化されることが4日、発表された。メンバー7人が主演する映画「エイトレンジャー」(堤幸彦監督、7月28日公開)で、東宝が配給する。

 「エイトレンジャー」は関ジャニ∞が、日ごろのステージで披露してきた名物コントコーナー。メンバーが“ヒーロー”に扮(ふん)し、コミカルなやりとりでファンを楽しませてきた。CDデビュー8周年を迎え、グループ名「∞(エイト)」にもちなみ、今年はメモリアルイヤー。作品は記念映画として製作される。

 映画は絆を題材にした人間ドラマ。未来の日本を舞台に自警団の活躍を描く。ヒーローとして活躍しつつも、心に傷を持つ7人の成長が物語の柱。CGも多用してスケール感も出す。

 骨太な作品に仕上げるため、大物俳優も迎えた。舘ひろし(61)が伝説のヒーロー、キャプテン・シルバー役で登場する。舘もコスチュームを着用する。製作側は「銀色のマントが付いた、昔の、昭和っぽさが出たコスチュームをイメージしています」。舘はオファーを受けた際、企画書とあらすじを読みながら大笑いし、コスプレ演技も快諾したという。

 撮影は明日6日にスタート。コント企画発案者でメンバーの横山裕(30)は「初め遊びでやってたことが、こんなに大きいチャンスをいただけて。舘さんとの共演はすごすぎて笑ってまう」。村上信五(30)は「(舘が)僕たちの悪ノリの部分をギュッと締めていただけると思います。映画にふさわしい、見応えのある映像になると思います」と話している。


人気グループ、関ジャニ∞がコンサートで披露する“お約束”の戦隊パロディー「エイトレンジャー」が映画化されることが4日、分かった。関ジャニ∞としてはグループ初の主演映画で、メンバー7人が2035年の荒廃した日本で悪と戦うヒーローに扮する。

 タイトルは、そのまま「エイトレンジャー」。SF映画「20世紀少年」などでメガホンを執った堤幸彦氏(56)が監督を務め、7月28日に公開。同コーナーの発案者、横山裕(30)は「はじめは遊びでやっていたコーナーが映画になるなんて、ホンマにビックリです」と大喜びだ。

 コンサートでは関西出身らしいギャグ満載の20~30分程度のコーナーだが、映画版では近未来が舞台のSF大作にスケールアップ。コメディーの要素を残しつつ、日本にはびこるテロリスト集団に立ち向かう人間ドラマとして描く。

 7人を導き、ともに戦う映画版オリジナルの伝説的ヒーロー、キャプテン・シルバー役で俳優、舘ひろし(61)が出演。村上信五(30)は「僕らの悪ノリの部分を舘さんがキュッと締めてくれると思う」と共演を心待ちにしている。

 関ジャニ“エイト”らしく、結成8周年の“記念イヤー”を飾る作品となりそうだ。


関ジャニ∞が初主演するヒーロー・エンターテインメント映画「エイトレンジャー」の製作が4日、発表された。エイトレンジャーは、関ジャニ∞のコンサートで2005年から行われてきた戦隊もののパロディー。今年のデビュー8周年を記念し、名物コーナーの映画化が決まった。「TRICK」などの堤幸彦監督がメガホンを執り、6日にクランクイン。7月28日に公開予定だ。

 物語は2035年、警察力が衰え、荒廃した近未来の工場街・エイトシティーが舞台。テロリスト集団“ダーククルセイド”を倒すため、心に傷を抱えた青年7人がツナギスーツを身に着け、エイトレンジャーとなって立ち上がる…。

 従来通り、笑いの要素をふんだんに盛り込みながらも「7人の成長や、人間ドラマを描いた本格的な作品にしたい」(製作サイド)という。

 メンバー7人は各イメージカラー通りに、ブラック=横山裕(30)▽レッド=渋谷すばる(30)▽ナス=村上信五(30)▽オレンジ=丸山隆平(28)▽ブルー=安田章大(27)▽イエロー=錦戸亮(27)▽グリーン=大倉忠義(26)。

 さらに映画には、エイトレンジャーを導き、ともに戦う伝説のヒーロー=キャプテン・シルバーとして、舘ひろし(61)が参戦する。

 エイトレンジャーのコンサート企画を発案した横山は「遊びでやっていたことが、こんな大きなチャンスをいただけて、ホンマにびっくりした」とコメント。

 「脚本は純粋に面白くて、最後の方でホロッときます。CGをふんだんに入れるということで、大規模な映画になるのは間違いない! ぜひ家族で見に来て」とアピールした。舘の出演については「スゴ過ぎて笑ってしまいました」とか。

 堤監督も「関ジャニ∞と舘さんのコラボが、どんな化学反応を見せてくれるか楽しみ」。関係者によると、舘は脚本を大笑いしながら読み、すぐに「やりたい!」とノリノリになったという。

http://picasaweb.google.com/ininshop
http://myworld.ebay.com.hk/inininshop/
http://myworld.ebay.com.hk/gigatoptoptop/

loinlong.gif


関ジャニ丸山、役者すると「父からメールが」
関ジャニ∞の丸山隆平(28)が2日、舞台「BOB」(4月27日開幕、東京グローブ座)の製作発表を行った。

 平愛梨(27)と片桐仁(38)と3人舞台でそれぞれが1人2役を演じる。丸山は「楽しいチャレンジです」と笑顔。平とは夫婦役で「毎日同じ物を食べて、ペアルックを着てみましょうか?」と冗談を飛ばすと、平は「私はうな重が好きです」と返答。丸山は「財布のことも考えてくださいね」と笑いを誘った。


関ジャニ∞の丸山隆平(28)が2日、東京・新宿区の東京グローブ座で4月27日開幕する主演舞台「BOB」(5月21日まで)の製作発表会見を都内で開いた。

 3人芝居のコメディーで、丸山は平愛梨(27)演じる妻と離婚危機を迎えている売れないお笑い芸人役。全員が1人2役を演じるため、丸山は「役者として楽しいチャレンジ」と意気込み、「けいこ中に平さんとのラブシーンをリクエストしたい」とおどけた。

 平は以前、バラエティー番組で丸山と共演した際に「丸中さん」と間違えて呼んだエピソードを明かし、「申し訳ないと思っていた。謝罪の代わりに頑張りたい」と照れくさそうだった。共演は片桐仁(38)。


アイドルグループ関ジャニ∞の丸山隆平(28)が主演する舞台「BOB」(作・演出西田征史)の製作発表が2日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで開かれた。

 丸山が売れない芸人を演じる3人舞台のコメディーで、妻役は本作が初舞台となる女優平愛梨(27)、友人役はコントユニット「ラーメンズ」の片桐仁(38)。3人がそれぞれ2役を演じるという。

 丸山は「キスシーンはないです」とアイドルらしくファンに配慮。一方の片桐は「以前もNEWSの増田(貴久)くんと一緒にやったけど、ジャニーズさんの舞台はお客さんのキャーキャー感がハンパない。あの感覚をまた味わえる…」と鼻の下を伸ばしていた。

 4月27日-5月21日に東京グローブ座、5月24-29日に大阪・サンケイホールブリーゼで上演。


人気グループ、関ジャニエイトの丸山隆平が主演する舞台「BOB」(4月27日~5月21日まで東京グローブ座、5月24日~29日まで大阪・サンケイホールブリーゼ)の製作発表が2日、都内で行われた。丸山にとっては昨年初主演を務めた「ギルバート・グレイプ」から1年ぶりの舞台。

 「妖怪人間ベム」や「怪物くん」「魔王」などのドラマを手がけた人気脚本家・西田征史氏が手がける今作は、キャスト3人(平愛梨、片桐仁)による3人芝居。1人がそれぞれ二役を演じるのも話題だ。

 丸山は売れないお笑い芸人ともう1役を演じ分ける。「アイドルがお笑い芸人を演じるのは不思議な感じです」と口にしながらも、「役者をやっていれば一度は経験したいこと」と3人だけの芝居、かつ1人二役というチャレンジに意気込みをみせた。

 関ジャニのグループの活動だけでなく、フジテレビ系「ストロベリーナイト」(火曜後9・00)へのレギュラー出演、1日まで4夜連続で放送されたフジテレビの深夜ドラマ「O‐PARTS~オーパーツ~」に主演するなど、俳優としての活躍がめざましい丸山。「お父さんは朝5時起きなのに、(テレビの放送が終わった)夜12時に『ナイスガッツだった』とかメールをくれたり。俳優をやってると、父のメールが多くなります」とうれしそうに笑う。

 関ジャニのメンバーにも「(ドラマのことで)いじられました」という。「セリフの中の一言を言われ(マネされ)たり…ああ、見てくれてるんや、とほっこりしました」と笑顔で語った。

http://picasaweb.google.com/ininshop
http://myworld.ebay.com.hk/inininshop/
http://myworld.ebay.com.hk/gigatoptoptop/

loinlong.gif


関ジャニ丸山TOKIO松岡と「夢」共演記事を印刷する
 TOKIO松岡昌宏(35)が、9日放送のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「13歳のハローワーク」(午後11時15分)の最終回で、関ジャニ∞丸山隆平(28)とドラマ初共演する。

 「13歳のハローワーク」で松岡は、2012年からバブル期の1990年にタイムスリップする主人公の警察官・小暮鉄平を演じている。あこがれの警視庁捜査1課にキャリアとして入るために、当時13歳の自分(テッペイ=田中偉登)を鍛え直すという物語だ。

 丸山が演じるのは、2012年に戻ってきた鉄平とハローワークの前ですれ違う謎の男。男はその後、ハローワークに入って、仕事の不満を漏らす。次は丸山がタイムスリップする番では? と視聴者の想像をかき立てる役どころだ。実は撮影前、丸山は同じ夢を3度ほど見たという。「台本ではすれ違うだけなんですけど、夢の中では松岡君と思いっきり絡むシーンがあって、緊張のあまりセリフがボンボン飛ぶ僕を、松岡君がすごくフォローしてくれたんです」。その夢のせいで、現場に来るまで怖かったという丸山だが「実際に松岡君とお会いして、撮影したら楽しかったです」と順調に出番を終えた。

 また、1990年のシーンでは、浅香唯、兵藤ゆき、バービーボーイズのKONTAら、バブル期に人気絶頂だったアイドル、ミュージシャンらもゲストとして登場する。

 最終回では、第1回の冒頭で13歳のテッペイが遭遇した事件が明らかになり、そこから予想外の展開が繰り広げられる。2012年の高野清文(古田新太)の割れた腕時計や、塾のアルバイト講師・真野翔子(桐谷美玲)の現在など、視聴者の臆測を呼んだ謎も明かされる。松岡は「最終回は内容そのものも、マル(丸山)が出演してくれたことも含めて、100%近いものができています。あとは皆さんに見ていただいて、それぞれ好きなところを心の中に残してもらえればいい」と自信をのぞかせた。

 ◆丸山隆平(まるやま・りゅうへい) 1983年(昭58)11月26日、京都市生まれ。97年にジャニーズ事務所入り。02年に結成された関ジャニ∞で、04年に「浪花いろは節」でCDデビューする。09年1月にテレビ朝日系「歌のおにいさん」で連続ドラマ初出演。愛称はマルちゃん。176センチ。血液型A。

http://picasaweb.google.com/ininshop
http://myworld.ebay.com.hk/inininshop/
http://myworld.ebay.com.hk/gigatoptoptop/

loinlong.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。